9月15日こども・かいご福祉学科2年生は、生活支援技術Ⅱの演習で入浴介助を行いました。

実際に利用者様の入浴を介助することを想定し、声掛け、介助を行います

 

 

大浴槽へスロープをゆっくりと移動します。

 

 

 

 

特殊浴槽も体験しました。体が浮かんだり、浮力から解放されて身体が重く感じたり。利用者様はこんな気持ちなんだな…と感じました。