看護学科1年生、初めての実技試験を行いました。

新型コロナウイルス対策として、実習室に一度に入る人数を調整しながら実技練習を行う中、

各自時間を確保して練習を重ね、本番を迎えていました。

 

ベッドの点検を終えてベッドメーキングを始めます。

試験終了後は担当の先生から指導・アドバイスをしっかりと聞いています。

初めての試験で緊張している様子も見られましたが、それぞれ練習の成果を出していました。

1年生の皆さん、お疲れさまでした!次の基本技術習得に向けて頑張りましょう!

 

〈お知らせ〉

オープンキャンパスでは、看護学生が実際に学んでいる演習を体験できます。

お友達や保護者の方と参加してみませんか?お待ちしています!

お申し込みフォームはコチラ