510日(金)、第24回 戴帽式が執り行われました。

 

「戴帽の儀」

一人ひとり看護師の象徴であるナースキャップを戴き、ナイチンゲール像に灯された灯火を受け取りました。

 

厳かな雰囲気の中、全員でナイチンゲール誓詞を唱和。

 

戴帽生代表 誓いのことば       

“これからも看護の道を大事に丁寧に歩み、勉学にいそしみたいと思います。”

 

式典を終え、笑顔で退場する戴帽生の皆さん。おめでとうございます

いつも応援し支えてくれる家族に見守られながら迎えることができました。